サイトの作り方

WordPressのプラグイン追加方法とおすすめのプラグイン10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページでは、WordPressに機能を追加するために必要になる、WordPressのプラグインについて解説していきます。

もしあなたが「そもそもプラグインとは何か」「どんなプラグインを追加すれば良いのか」という疑問を感じているのであれば、ぜひこの記事を活用してください。

プラグインの概要と役割

プラグインの追加方法について解説する前にその前提として、プラグインの概要とその役割について解説をしていきます。


プラグインとは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。

そしてプラグインは、1つ1つ機能が違います。


WordPressは多くの人が利用するので、基本的な部分はシンプルになっています。
そこで、プラグインを追加することで自分が必要な機能を追加し、利便性を上げていくのです。

追加しておくべきプラグイン5選

サイトの作成をするにあたり、追加しておくと便利なプラグインを紹介していきます。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps
作成したコンテンツを検索エンジンに認識してもらうには、サイトマップの送信は必須になります。

しかし、毎回自分で送信していくのは手間です。
「Google XML Sitemaps」は、サイトマップ送信を自動化するためのプラグインになります。

Tiny MCE Advanced

Tiny MCE Advanced
WordPressはそのままの状態だと表の挿入など、ビジュアルエディタで操作できないものがあります。

コンテンツの読みやすさを高めるための操作が行えないと、HTMLでタグを直に入力していかなければいけません。

直入力は、初心者にはハードルが高いでしょう。
その場合は「Tiny MCE Advanced」を追加すると、投稿画面に編集ボタンを増やし、ビジュアルでの作成が行いやすくなります。

All In One SEO Pack

All In One SEO Pack
このプラグインは、SEOでの集客を成功させるための設定を行うプラグインです。

WP Multibyte Patch

WordPressを日本語対応にできます

インストールはすでにされていますので、「有効化」をクリックすれば完了です。

Broken Link Checker

Broken Link Checker
サイト内でリンク切れを自動的にチェックし、発見したら通知をくれるプラグインです。

WordPressのダッシュボードとメールでリンク切れの通知がされます。

おすすめのプラグイン5選

追加しておくと便利なプラグインを紹介していきます。

必要性があると感じた場合、追加を行ってみてください。

WordPress Popular Posts

WordPress Popular Posts
アクセス数の多い、人気記事を表示自動生成してくれるプラグインです。

24時間、7日、30日、全期間とアクセス数を集計する日数は選ぶことができます。

WordPress Related Posts

WordPress Related Posts
関連記事を記事の下に表示させるプラグインです。

自分で表示させる数や記事を選ぶことができます。

Post Snippets

Post Snippets
頻繁に利用するHTML・PHPコードを登録して、ショートコードで呼び出せるプラグインです。

ショートコード以外でも設定ができます。
よく使うHTMLをコピーして使っている場合は、設定しておくとスムーズに記事作成ができるようになります。

Table of Contents Plus

Table of Contents Plus
目次を自動生成できるプラグインです。

目次として表示されるのは、見出しとして作成した文章になります。
どの見出しまでを目次として表示するのかは選択することができます。

AddQuicktag

AddQuicktag
よく使用するタグを登録できるプラグインです。

ソースコードを登録しておくだけで、ボタン1つで使用できるようになります。

プラグインの追加方法

ここからは実際に、WordPressのプラグインの追加方法を解説していきます。

では実際のWordPressの画面を用いながら解説をするので、この手順通り進めていきましょう。


WordPress管理画面の左メニューの中にある「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。
プラグイン追加


画面右側の検索ボックスや画面左側のメニューから、目的のプラグインを探します。

左側では、注目されているプラグインや人気のあるプラグインを一覧で確認できます。

右側の「プラグインの検索」は、プラグイン名を入れると検索できます。
追加するプラグインが決まっている方は、検索すればすぐに見つけることができますよ。
プラグインの追加


目的のプラグインが見つかったら、「いますぐインストール」をクリックします。

下のような画面が表示されたらインストールは完了です。

すぐに使い始める場合は、「プラグインを有効化」のリンクをクリックします。
プラグインの追加


これでWordPressのプラグインの追加は完了です。

中には設定を行う必要のあるプラグインもありますので、追加した後に設定も進めていきましょう。

まとめ

今回はWordPressの機能を拡張し、自由にカスタマイズするためのプラグインの追加をお伝えしました。
必要なプラグインを追加することができれば、記事作成をスムーズに行えるようになります。

WordPressの機能を最大限に使えるように、プラグインを使いこなしてみましょう。

ここまで設定できたら、次は記事のアクセス解析をするためのツールの設定に進みましょう。
アナリティクスとサーチコンソールがあれば、サイト運営のための必要なものの準備は完了です。
→GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)とは?登録方法や使い方を解説!
→SearchConsole(サーチコンソール)とは?登録方法や使い方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトで稼ぐ「考え方とノウハウ」をメール無料講座で提供しています



様々な思いから「アフィリエイトをやってみよう」という方は数多くいます。
しかし、現状は「アフィリエイトに挑戦して結果を出せる人は5%に満たない」と言われています。


そこで、様々なアフィリエイトを研究し結果を出してきた僕たちが、人生を変えたいと思っている方々に向けて

  • アフィリエイトで結果を出すために必要な考え方

  • 1ヶ月で10万円を稼ぐノウハウ

  • 大きく分けて2種類に分かれる、結果を出せるアフィリエイトの選び方


など、5年以上に渡るアフィリエイトのノウハウを公開しています。
メールによるマンツーマンでのアドバイスもあるので、躓いても一緒に歩幅を合わせて学べるサポート付きです。

ぜひ、無料で学べる「アフィリエイト集中講座」を活用してアフィリエイトの基本を学んでみてください。

アフィリエイト集中講座はこちら

コメントを残す

*