アフィリエイトとは

アフィリエイトのデメリットとは?6つに分けてデメリットを解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デメリット

アフィリエイトに限らず、ビジネスにはメリットもデメリットもあります。
多くの人は、ついついメリットばかりを考えてしまいがちですが、デメリットについても抑えておかなければいけません。

ですので今回は、アフィリエイトのデメリットについて解説をしていきます。

アフィリエイトのデメリットとは

アフィリエイトのデメリットについて7つにわけて解説します。

頭の片隅にでも入れておけば、役立つときが来るはずです。

手間がかかる

どんなビジネスにも共通して当てはまることですが、アフィリエイトも例外なくかなりの手間がかかります。

どのようなアフィリエイトをするかによっても異なりますが、時間はかなり必要になって労力がとてつもなく必要になります。

アフィリエイトはコツコツとやっていくものなので手間も果てしなく感じてしまい、これで脱落してしまう人もたくさんいます。

検索エンジンで報酬が一気に下がることもある

検索エンジン(SEO)を利用するアフィリエイトは、検索エンジンのアルゴリズムの変更によって一気に報酬が下がることがあります。

多くのアフィリエイターはGoogleを意識してアフィリエイトをしています。
そのGoogleが検索エンジンのアルゴリズムのカギを握っているため、アップデートを行ったりすると検索順位が一気に入れ替わります。

リスティングのようなお金をかけるタイプのアフィリエイトやSNSを使うアフィリエイトであれば影響はありませんが、検索エンジンに依存している場合は急に報酬が減ったりすることもあるので注意が必要です。

ただし、アルゴリズムの変更が悪というわけではありません。
アルゴリズムの変更は検索での評価を正しくし、良くないコンテンツを排除するための進化です。

正しい手法でやっていれば影響を大きく受けることも少ないですし、Googleの成長に適応していく能力を身に着けていくことも大切です。

報酬の首を広告主やASPに握られる

アフィリエイトでの報酬には「発生」と「確定」の2種類があります。

ざっくりとした流れは、商品などを販売した後に報酬が発生します。
発生した報酬だけではまだ自分が手にすることができる報酬にはなりません。

その後に広告主側による確認が行われ、不正や良くない売り方がなければ「報酬の確定」となって自分が手にする報酬が決まります。

正しいやり方でアフィリエイトを行っており、しっかりとした広告主であればほとんどの報酬は確定になります。

しかし、あまり良い広告主でなかったり、広告主の予算が足りないなどの理由で発生した報酬が確定しないことがあります。
悪質な広告主だと意図的に承認作業で確定させないこともあるので、どうしても報酬の首を広告主に握られてしまいます。

アフィリエイトがどのように報酬が発生するのかは下記の記事を参考にご覧ください。
→アフィリエイトの報酬が発生する2種類の違いを画像つきで解説!

強豪・ライバルが多い

インターネットが普及したおかげで色々な情報を入手できるようになりました。
しかし、これはインターネットを利用するユーザーにとってはメリットですが、アフィリエイターにとってはデメリットになります。

なぜなら、情報が増えるということは検索エンジン上においてライバルが増えるということになるからです。
例えば仮想通貨のバブルが訪れる前までは「ビットコイン」といった王道のキーワードでも比較的上位を狙いやすかったかも知れません。

でも、バブルのおかげで色々な人がビットコインに注目するようになり、情報が沢山でてくるようになりました。
そうすると当然、今までは上位を取れていたビットコインというキーワードでもライバルが増えているので上位が取りにくくなります。

このように、インターネットの世界では必然的にライバルが多くなっていき、自分がアフィリエイトを思うようにやりにくくなっていきます。

もちろん、キーワードには常に隙間があるので何かしらのキーワードであれ、複合キーワードなどで上位を狙うことはできます。
質の良いコンテンツを積み上げていけばビックキーワードでも上位を取れますが、情報が増えていくと共にライバルも増えていくので、同時にデメリットとも言えます。

自由がゆえに不自由


自分でビジネスを始めることの理由の一つに「自由になれるから」という方も多いです。

確かにアフィリエイトもそうですが、多くのビジネスは自分でやるのであれば時間的にも精神的にもかなり自由にはなります。
しかし、自由こそ実は最も不自由であり、これがデメリットにもなってしまいます。

人はどうしてもサボったり怠けたりしてしまう生き物です。
やらなければいけないとわかっていてもやらなかったり、目標を決めていても理由をつけてサボってしまったりします。

会社員として働いているとやる仕事が与えられるので、時間を完全に自分でコントロールする機会はあまり多くありません。
でも、自分でビジネスを作っていくフリーランスや個人事業主になった途端に、会社員の反動ということもありやらなくなってしまう方もたくさんいます。

自由すぎるのも不自由ということを理解しておきましょう。

結果が出るまで時間がかかる

アフィリエイトは結果が出るまでにかなり時間がかかります。

特にリスクが低くなるほど結果が出るのが遅くなり、金銭的にリスクのあるリスティングなどは結果を比較的早く出すことができますが、メディアのようなリスクの少ないものは結果が出るのにかなりの時間がかかります。

自分の求める結果にもよりますが、メディアの場合は早くても半年程度はかかります。
作業のスピードによっては結果が出るまで1年以上かかることも普通にあるので、コツコツと継続して続けていくことが大切です。

まとめ

今回はアフィリエイトのデメリットについて解説しました。

アフィリエイトはメリットもたくさんありますが、デメリットもたくさんあります。

自分で解決できるレベルのデメリットがほとんどですが、どうしようもないデメリットもあります。
デメリットも理解しておかなければいざという時に対応しきれないこともあるので、しっかりと理解しておくことが大切です。

アフィリエイトのメリットについても解説しています。
メリットについて詳しく知りたい方は下記のページを参考にご覧ください。
→アフィリエイトのメリットとは?6つに分けてメリットを解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトで稼ぐ「考え方とノウハウ」をメール無料講座で提供しています



様々な思いから「アフィリエイトをやってみよう」という方は数多くいます。
しかし、現状は「アフィリエイトに挑戦して結果を出せる人は5%に満たない」と言われています。


そこで、様々なアフィリエイトを研究し結果を出してきた僕たちが、人生を変えたいと思っている方々に向けて

  • アフィリエイトで結果を出すために必要な考え方

  • 1ヶ月で10万円を稼ぐノウハウ

  • 大きく分けて2種類に分かれる、結果を出せるアフィリエイトの選び方


など、5年以上に渡るアフィリエイトのノウハウを公開しています。
メールによるマンツーマンでのアドバイスもあるので、躓いても一緒に歩幅を合わせて学べるサポート付きです。

ぜひ、無料で学べる「アフィリエイト集中講座」を活用してアフィリエイトの基本を学んでみてください。

アフィリエイト集中講座はこちら

コメントを残す

*