アフィリエイトとは

Facebookアフィリエイトは稼げる?やり方や仕組み、収益を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界で一番シェアが取れているSNSといえばFacebookです。

日本では連絡手段のSNSといえばLINEが主流ですが、地域によってはFacebookが主流という国もあるほどです。

そんな、世界最大のソーシャルワーキングサービスであるFacebookの認知度や拡散力を利用して、商品やサービスを紹介することで広告収入を得ることがFacebookアフィリエイトについて解説をしていきます。

Facebookアフィリエイトの仕組みは?

アフィリエイトをするためには、紹介する商品やサービスに興味のある良質な顧客を多く集める必要があります

Facebookには、顧客になる可能性の高いユーザーを絞り集客する仕組みが揃っています。

これらの機能を駆使していけば、案件にピッタリのユーザーを見つけることができ、そのユーザーに効率よくアプローチをすることができるようになります。

広告枠を利用した王道の仕組み

広告枠とは、ウェブサイトやアプリなどの広告を表示できるスペースのことになります。

この広告枠を利用し、紹介したい商品やサービスの広告を載せます。

広告枠を利用すれば広告費はかかってしまいますが、色々なターゲットに適切にアプローチすることができるようになります。

Facebookページを利用した仕組み

Facebookページとは、企業やグループなどがFacebook上で情報発信を行うための媒体だと思ってください。

そのFacebookページを活用し、まずはFacebookユーザーの個人と繋がりを作ります。
個人と繋がり持つことで見込み顧客、ファンになってもらう手段としてFacebookページは使われます。

Facebookページであれば広告費をかける必要もなく、見込みのあるユーザーにアプローチすることができるというメリットもあります。
ただし、広告枠を使うときのようなターゲティングなどはできないため、見込み客の質は多少下がってしまいます。

Facebookの広告枠であれば、様々なアプローチ方法がある

Facebookでは画像広告、動画広告、カルーセル広告など様々なフォーマットを使用することができます。

選んだ広告の目的によって使用できる広告形式は異なり、ビジネスの目的に最適な広告を選択することが重要になります。

Facebookで利用できる、様々な広告の種類について解説をします。

リンク広告

Facebook利用者をリンク広告から商品やサービスを紹介するためのウェブサイトに誘導します。
そうすることでウェブサイトのアクセス数を増やすことができます。

単純に外部へ誘導するのであれば、リンク広告が最も無難です。

カルーセル広告

カルーセル広告とは、1つの広告枠に対し複数の画像や動画を設置することのできる広告のことになります。

Facebookにアクセスすると画面の右側に複数の画像や動画リンクが掲載されています。

それらが、カルーセル広告になります。

リード獲得広告

リードとは見込み客のことで、Facebookのタイムライン上に入力フォームを表示させ
氏名、電話番号、メールアドレスなどのリード情報を入力してもらうための広告になります。

Facebookに登録しているユーザーであれば、これらの情報が入力されている状態なので、
フォームの送信ボタンを押すだけでメールマガジンなどの登録を完了することができます。

簡単な登録だけで良いのでリストの獲得に最適です。

写真広告

テキストは最小限にインパクトのある画像を使用して、広告利用者を惹きつけます

広告の作成はFacebookページから画像付き記事を投稿するだけとシンプルです。

画像は文字以上に簡単に物事を伝えることが出来ます。

うまく活用すれば

動画広告

動画広告は、動画を使うことで短い時間で多くの情報を発信するのに適しています。

広告の目的により様々なスタイルがあります。

短めの動画にして簡潔にメッセージを伝えるのか。

または、長めの動画にして内容の濃いメッセージを伝えるのか。

伝えたい内容、目的に合わせてアレンジすることができます。

ストーリーズ広告

ストーリーズは、ニュースフィードの投稿とは異なり、
24時間で消去される画像や動画の投稿スタイルになります。

また、スマートフォン全画面に表示され、Facebook利用者に高い没入感を与えられ、
広告主にとっても、大きなメリットになります。

Messenger広告

Messengerは全世界で利用されているので、広告として掲載すれば全世界に情報を広めることができます。

また、ターゲットに直接メッセージを配信することができるので、
顧客の期待値を上げるなどコントロールにも役立ちます。

スライドショー広告

作成に時間や費用がかかる動画に比べ、スライドショー広告は、短時間に低価格で作成することができます

複雑なプロセスや物語を簡潔に紹介することができるので、動画と同じような効果が期待できます

またデータ量も動画に比べ少ないので、
接続速度の遅い環境にいるユーザーに対して情報を届けやすい特徴もあります。

※広告枠には様々なアプローチ手段があります。

広告費も様々な仕組みがある?

Facebook広告に掛かる費用は、
出稿した広告が実際に獲得したクリック数やインプレッション数によって決まります。

予算オプションを一定期間に10,000円に設定した場合、
予算内でその期間に得られたクリック数やインプレッションに基づいた請求額になります。

設定金額に達成した場合、広告配信が停止するので無駄な広告費を払うことがありません。

リンククリック課金(CPC課金)

ユーザーがFacebook広告をクリックすることで、
ウェブサイトやアプリなどの外部リンクへ誘導された時に発生する課金システムです。

アプリインストール課金(CPI)

Facebook広告を経由してアプリがインストールされると発生する課金システムです。

インプレッション課金(CPM)

Facebook広告が1000件表示された段階では課金がはじまります。

いいね!課金

Facebookページに「いいね!」が押された時に発生します。

動画再生課金

動画が10秒以上再生された時に発生する課金になります。

広告費の形態も様々あります。

Facebookアフィリエイトのメリット

昨今、SEOの変動などが激しく、安定的にPVを稼ぐことが難しくなっています

Facebookアフィリエイトは、いいね!を獲得することにより
作成した記事への流入数を増やすことができる点が最大の特徴であり、メリットでもあります。

ターゲティングがしやすい

Facebookには、ターゲッティングツールがあります。

顧客になる可能性が高い ユーザーへ広告を表示させるためにターゲット層の選択ができます。

ターゲティングの精度がかなり高い

Facebookでは、細かな条件を設定し精度の高いターゲッティングができます。

ターゲット層の選択は

  • コアオーディエンス
  • カスタムオーディエンス
  • 類似オーディエンス

の3つのオーディエンスがあります。

その中でも基本となるのがコアオーディエンスです。
コアオーディエンスには、年齢・性別・趣味・住んでいる地域などのターゲッティングが可能です。

また、他の2つのオーディエンスと組みわせることもできます。

カスタムオーディエンスは、すでに自社のサービスに関心がある顧客との繋がりを強化する目的で使います。

作成には、カスタマーファイルをアップロードすることにより行えます。

見込み顧客を Facebook内外でリサーチすることで繋がりを深めサービスや商品の成約につなげます。

類似オーディエンスは、既存顧客に類似したユーザー層をターゲッティングすることで効果的に見込み顧客の獲得に繋げることができます。

Facebookページなら無料でできる

Facebookページは、個人アカウントがあれば無料でつくることができます。

ページ作成も簡単に作成できます。

Facebookページの利用目的が決まっていれば、
ビジネスまたはブランドコミュニティまたは公人・著名人のどちらかのカテゴリからスタートするだけです。

なので、誰でも手軽にはじめることができます。

身近にあるSNSなので手軽に挑戦できる

Facebookは、全世界で22億7000万人が利用するソーシャルネットワーキングサービスになります。(2018年10月時点)

なので、誰もが利用している身近なSNSと言えるでしょう。

日本国内だけでも利用しているユーザーが多い

Facebookが2008年に日本に来て10年あまり、今では日本国内だけでも2,800万人の利用者がいます。
(2019年1月時点)
日本国内でも誰もが知る、身近なSNSと言えるでしょう。

スマホからの利用者は9割以上

日本国内のスマートフォン利用者数は6,700万人を超え、
その9割以上がFacebookなどのSNSを利用しているそうです。

国内のFacebook利用者が2,800万人なので、スマートフォンユーザーの半数ちかくがFacebook
利用していることになります。

Facebookアフィリエイトのデメリット

Facebookアフィリエイトの仕組みとして、Facebook広告からユーザーを外部のwebサイトに誘導し、
そこに設置してあるアフィリエイトリンクからの報酬が収益になるので、

Facebookページと外部サイト両方の設定が必要という手間があります。

広告枠を利用すると広告費がかかる

Facebookページに広告費載せる場合、広告主が料金を決めることができます

Facebookは、料金に応じた成果をあげるようにしますので、
大きな成果をあげたい場合費用もそれなりに必要になります。

審査が厳しい

Facebook広告には審査があり、広告ポリシーに従っていないと広告を載せることができません

審査に時間がかかる

広告掲載前にFacebookの広告ポリシーに沿った内容であるか、審査が行われます。

通常24時間で終わるとされていますが、場合によってそれ以上時間がかかることもあります。

考慮されるポイント

審査のポイントとして、広告画像・テキスト・ターゲット設定、広告の配置に加え、
広告の外部リンクのコンテンツもチェックされます。

外部リンクのコンテンツが十分でなく、広告で宣伝している商品やサービスと一致していない場合
広告が承認されいないこともあります。

Facebookピクセルとは?

広告は、ただ闇雲に出せばよいわけではありません

広告の効果を測定して改善していくことが必要です。

Facebookピクセルを使うと、ウェブサイトにアクセスしたユーザーのアクションを
トラッキングして、広告の効果を測定、解析することができます。

メリット

Facebookピクセルをウェブサイトに設置すると、
アクセスしたユーザーのアクションをもとに類似オーディエンスを作成することができます

広告主にとって望ましいアクションを起こす顧客に似たユーザーに広告を配信することができ、
広告の費用対効果も期待できます

Facebookアフィリエイトで準備すべきもの、やり方

Facebookアフィリエイトを行う上で、Facebookページはもちろん、企業サイトやブログなどのコンテンツ、
アフィリエイトリンクなど、必要になるものはいくつかあります。

Facebookアカウント

Facebookページの作成にあたり、個人アカウントが必要になります

もし個人アカウントお持ちでない場合、他の個人アカウント閲覧にも必要なので、早めに作っておきましょう。

ASPへの登録

アフィリエイトにもクリック型や成果報酬型など色々な種類があります。

それぞれメリット、デメリットはありますがFacebookアフィリエイトする際は、基本的には成果報酬型になります。

ですので、ASPに登録して案件を使えるようにしておきましょう。

サーバー、ドメイン、WordPress

サーバーとは、簡単に表すと「インターネット上の土地」です。
家を建てるときには必ず土地が必要になるのと同じで、インターネットで記事を投稿するためにはサーバー(土地)が必要です。

しかし、土地だけで何もできないのでドメイン(住所)も準備し、土地と住所が揃ったら記事を投稿するためのWordPress(家)も必要になります。

アフィリエイトをするためには、これらの3つは必ずと言っていいほど必要になります。

アフィリエイトをするための3種の神器(サーバー、ドメイン、WordPress)の概要や登録方法について詳しく知りたい方は下記のページをご覧ください。
→WordPressに適したサーバーの選び方とおすすめのレンタルサーバー
→独自ドメインの取得方法とレンタルサーバーへの設定方法
→WordPress(ワードプレス)とは?サイト運営初心者に向けた徹底解説

まとめ

今回は Facebookアフィリエイトについての紹介でしたが、ご理解いただけたでしょうか?

サイトやブログにアクセスを集めることも大切ですが、
ユーザーが購入するというアクションを起こしてくれなければアフィリエイト報酬も発生しません

Facebookページは、いいね!を獲得することで集客につながります

また、Facebookに登録しているユーザーのデータをもとに精度の高いターゲッティングができます

これにより、広告を効果的に配信することができます。

Facebookを使い良質な顧客を集めアフィリエイトしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトで稼ぐ「考え方とノウハウ」をメール無料講座で提供しています



様々な思いから「アフィリエイトをやってみよう」という方は数多くいます。
しかし、現状は「アフィリエイトに挑戦して結果を出せる人は5%に満たない」と言われています。


そこで、様々なアフィリエイトを研究し結果を出してきた僕たちが、人生を変えたいと思っている方々に向けて

  • アフィリエイトで結果を出すために必要な考え方

  • 1ヶ月で10万円を稼ぐノウハウ

  • 大きく分けて2種類に分かれる、結果を出せるアフィリエイトの選び方


など、5年以上に渡るアフィリエイトのノウハウを公開しています。
メールによるマンツーマンでのアドバイスもあるので、躓いても一緒に歩幅を合わせて学べるサポート付きです。

ぜひ、無料で学べる「アフィリエイト集中講座」を活用してアフィリエイトの基本を学んでみてください。

アフィリエイト集中講座はこちら

コメントを残す

*