SEO対策

Googleトレンドの使い方とキーワードの規模を調べる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleトレンドというツールを知っているでしょうか。
話題のキーワードを調べることのできる非常に便利なツールです。

トレンドアフィリエイトに限らず様々な場面で使えるので、使い方を覚えてアフィリエイトに活かしましょう。

Googleトレンドとは

GoogleトレンドはGoogleが提供するツールの1つです。
国内外問わず、今流行っている事やキーワードの情報を調べることができます。

Googleトレンド 使い方

更には地域や過去のトレンドなど、様々な情報を見ることが出来るのでアフィリエイトでは非常に重宝します。



世界最大の検索エンジンであるGoogleが提供しているツールです。
つまり、日本のみならず世界中の検索ユーザーのニーズが詰まっているということです。

キーワードプランナーとは違った観点から検索キーワードの動向を知ることができます。

Googleトレンドの使い方(基礎編)

Googleトレンドの基本的な使い方を見ていきましょう。
まず、Googleトレンドのトップページにアクセスします。

トップページにはキーワードを入力するテキストエリアや、急上昇ワードを調べる機能があります。

特定のキーワード(トピック)の人気度の推移を調べる

まずは特定のキーワード(トピック)をトップページのテキストエリアに打ち込んでみましょう。
Googleトレンド 使い方

以下のように検索キーワードとその人気度の推移が表示されます。
この画面で地域や期間、カテゴリ、検索のタイプ(画像検索・YouTube検索など)を選択して検索結果をカスタマイズすることが出来ます。
Googleトレンド 使い方

このグラフでは、人気度の最高値を100とした時の相対的な推移を表示しています。
人気度が50の時には最高値の半分、10の時には1/10の人気度です。
(人気度はキーワードプランナー等で分かる検索ボリュームとは別の数値です)

例えば、画像のグラフは「サッカー」というキーワードの過去12ヶ月間(2017年9月-2018年9月)の人気度です。
2017年12月後半から2018年1月前半にかけて少し人気度が上がっており、2018年6月後半に人気度が最高値に達していますね。
Googleトレンド 使い方
最初の小規模な人気度の上昇は「全国高等学校サッカー選手権大会」、最高値に達している人気度の上昇は「ワールドカップ」という要因でトレンドがおきていることがわかります。

特定のキーワード(トピック)の検索された地域を調べる

次に、地域毎のデータを見てみましょう。
先程の人気度の推移の下にキーワードが検索された地域のデータが表示されます。
Googleトレンド 使い方

地域に特化したサイトや記事を作る場合は地域毎のデータが非常に役立ちます。

関連ワードを調べる

次に関連ワード・トピックを見ていきます。
先程の地域毎のデータの下に表示されます。
Googleトレンド 使い方
検索したキーワードだけでなく関連ワードや関連トピックを調べることで、更に多くのユーザーを集めることができます。

急上昇ワードを調べる

トップページの中盤またはGoogleTrendsのメニュー内から「急上昇ワード」を見ることができます。
Googleトレンド 使い方

Googleトレンド 使い方

急上昇ワードとは現在「トレンド」を起こしているワードです。
最近出来たキーワードも多いため競合サイトが少ない可能性もあり、早くサイトにキーワードを反映させれば多くのPVを集めることができるかもしれません。

Googleトレンドの使い方(応用編)

Googleトレンドは機能をそのまま利用するだけでも便利なツールですが、特別な使い方をすることでアフィリエイトのリサーチに更に役立てることが出来ます。
今回は複数のキーワードを利用して、特定のキーワードの規模感を調べる方法を解説します。

基準となるキーワードを決める

まずは基準となるキーワードを決めていきます。
基準にするキーワードは「1年を通して人気度の変動が少ないキーワード」を選ぶ必要があります。

例えば「高島平」など、地名は比較的人気度の変動が少ない安定したキーワードです。
実際にキーワードプランナーで月間の検索ボリュームを調べてみると1年を通して10,000前後と安定しています。
ここでは「高島平」を基準とななるキーワードにしてみましょう。

Googleトレンド 使い方

調べたいキーワードを入力する

次にアフィリエイト記事を書くために調べたいキーワードを決めます。
調べたいキーワードを先程の「高島平」の横の「+比較」と書いてあるボックスに打ち込みましょう。

例えば「イヤホン おすすめ」というキーワードを打ち込んでみましょう。

Googleトレンド 使い方

基準のキーワードと比較する

最後にこの2つのキーワードを比較します。
先程打ち込んだキーワードの下にそれぞれの人気度の推移が表示されているはずです。

Googleトレンド 使い方

これを見ると「イヤホン おすすめ」というキーワードは「高島平」に比べ人気度が同じぐらい、または少し上ということがわかります。

また、ここで期間を変更してみましょう。
先程は過去12ヶ月間のデータでしたが、過去5年間のデータに変更したものが下記の画像です。

Googleトレンド 使い方

ずっと安定している「高島平」に比べて「イヤホン おすすめ」の人気度が段々と上昇しているのが見て取れます。
bluetooth製品など高品質な音楽機器が増えたことによって「イヤホン」に対する需要が高まっていると予測できます。

ですので、今後「イヤホン おすすめ」で記事を検索上位に表示させることができれば更にWEBサイトへのアクセスを伸ばせることがわかります。

このように他のキーワードと比較することでキーワードの規模や世間からの関心を可視化することができ、キーワードを選ぶのに役立ちます。

まとめ

Googleトレンドはトレンド(流行り)のキーワードを探すだけで無く、過去の推移など様々なデータを使ってキーワードを調べることが出来る便利なツールです。
アフィリエイトにおいて重要なキーワードリサーチに大いに役立つツールですので、上手く活用していきましょう。

また、Googleトレンドと組み合わせることにより、キーワードリサーチがより効率化させることができるサービスもたくさんあります。

下記の3つの記事はGoogleトレンドとの相性が抜群のツールですので、下記のページもチェックしておきましょう。
→無料で使えるUbersuggestとは?使い方と検索ボリュームの調べ方
→Googleトレンドの使い方とキーワードの規模を調べる方法
→キーワードプランナーの使い方と検索ボリュームの調べ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトで稼ぐ「考え方とノウハウ」をメール無料講座で提供しています



様々な思いから「アフィリエイトをやってみよう」という方は数多くいます。
しかし、現状は「アフィリエイトに挑戦して結果を出せる人は5%に満たない」と言われています。


そこで、様々なアフィリエイトを研究し結果を出してきた僕たちが、人生を変えたいと思っている方々に向けて

  • アフィリエイトで結果を出すために必要な考え方

  • 1ヶ月で10万円を稼ぐノウハウ

  • 大きく分けて2種類に分かれる、結果を出せるアフィリエイトの選び方


など、5年以上に渡るアフィリエイトのノウハウを公開しています。
メールによるマンツーマンでのアドバイスもあるので、躓いても一緒に歩幅を合わせて学べるサポート付きです。

ぜひ、無料で学べる「アフィリエイト集中講座」を活用してアフィリエイトの基本を学んでみてください。

アフィリエイト集中講座はこちら

コメントを残す

*